WordPressの更新トラブルでWarning: Invalid argument supplied for foreach()…のエラーが

つい最近の話ですが、WordPressで深刻な脆弱性?のアラートがでてましたよね。

早急に「WordPress 4.7.2」へ更新を – 攻撃容易、改ざん被害も

記事:世界6万6000以上のサイトが改ざん被害、WordPressの脆弱性を悪用した攻撃を国内でも観測
INTERNET Watch ニュース 岩崎 宰守:2017年2月9日 17:20

注意:WordPress の脆弱性対策について
IPA 情報処理推進機構 最終更新日:2017年2月7日

詳しくは上記リンク先を参照していただくとして、ほんとに久しぶりにWordPress界隈での危機だったのですが、
何せしばらくWPから離れていたので、アップデートすら4.1?くらいで放置されておりました…。
(それはそれで恐ろしいことでしたが)
近頃のバージョンでは最近のバージョンを通知してくれたり、自動更新してくれたりするのですけど、
(勝手にアップデートされると、function.phpとかでの不具合等あったりするのでは?と不安ですので)
早速、手動アップデートをかけましたが…

画面がフリーズしてしまい、どうやらアップデートできず。
たぶん、他での集中からかな?とおもい、ほとぼりが冷めてからやりましょ、とおもい、
しばらく経ってから管理画面へログインしようとしますが、
なにやらphpのエラーが…。

Warning: Invalid argument supplied for foreach()…

ありゃま、これはどういうわけか?
上記の警告文での検索では良記事にヒットしませんでしたが、
plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
でググってみると、良記事が。
これと同じ事象だったので、すぐさまFTPでDLしてきて問題のphpをテキストエディターで改修。
でも、このプラグインのバージョンが古すぎる?為のエラーかもしれないので、使用しないようにした方が良いかしらん。
なぜこのプラグインをDLしたのかさえ、今となっては思い出せません。

というわけで、phpの書き換えで正しくログインできて、アップデートも無事できました。