早くも試される時が…

疲れて寝て帰ることが当たり前になっている通勤電車。

今日も今日とて居眠りを始めようといた矢先に、踏切事故発生の第一報が。

ちょっと状況が読めなかったですが、代替輸送も無さそうなのと、上りの電車がやって来るというので、すぐさま上りのホームへ。

しかし、事故の場合は、一応路線を運行中の全車両が一旦停止するんですね。知らんかった…。そのおかげで先の安全は確保されてる上り線も停車します。

しかし、事故現場へ向かう下り線の方が先に動いたので、これはそのまま残ってれば良かったか…と、新春早々ジャッジミスを後悔するという1日でした。

良くない行ないをすれば、すぐさま天罰が下るという好例。


コメントを残す