ツナガリストのお仕事について

ツナガリストという名称は、いわゆる屋号ではありません。

個人事業主はフリーランスの世界ですので、私の仕事内容を一言で示せて、しかも印象に残る(ここが大事なんですね)、
そんな名称といいますか、一般的な肩書き、社長や代表取締役、部長、課長といったものが使えませんので、
それらに替わる「ちょっと特殊な」肩書きというものを考えてみました。

ですので、お客様から
『ツナガリストって、なんですか?』

こういう風に聞き返してもらえたら、ラッキーですね!
逆に、「ふーん」とスルーされてしまうと、おしまいです(T.T)

それで、「ツナガリスト」という名称から想起される仕事の内容といいますか、何が売りなのか?なのですが、
それは、「つながりを、アシストする。」ということであります。
たとえば、あなたと私がつながることでも、あなたが抱えている問題解決の力になると自負していますし、
私の先にいるだれかとあなたがつながることでも解決できると思っています。

よくあるプラットフォームをあてがう単なるコンサルタントとは一味違う、
あなただけに寄り添って、あなたが抱える問題解決へのソリューションを提供するパートナー。
それが、ツナガリストのお仕事です。

facebookからのSMSが届かない。

先週来、pendingしている”facebook for WordPress”のプラグインをアクティブにするための、
facebook側の「新規アプリ作成」の為の「アカウント認証用確認コード」の送付が、まだ来ない。

ググってみても、あまりそのような現象は認められないのか?該当する現象への対処は見当たらず。
そのなかで、
『モバイル版のfacebook
http://m.facebook.com/
ケータイから開き、メールアドレスの追加で、ケータイアドレスを追加すればよい。』
というお告げに従い、メールの追加をしてはや3日…なんの音沙汰もない。

というわけで、今度はケータイのfacebook(Safariで開く)から、設定のところをいろいろと確認してみたりした。
でも、結局何も起こらず(ケータイにメールは届かず)。

そこで、ケータイ版のヘルプを開いてみると、「正常に機能しない」→「お知らせと投稿」のなかに、「一部のテキスト(SMS)のお知らせが届きません。」という項目があり、これに対して詳細を記載して送信してみることにした。

このお知らせというのは、最初に登録したメールアドレスに対して、友達のコメント通知とかをメールでお知らせする機能だとは思うが、
とりあえず送信することにした。

果たして、返事は来るだろうか?

WPからのFBおよびTWへの投稿の同期テスト

Simple Tweetというプラグインでは、WPで投稿した内容は自動的にツイッターへポストされてしまう。
一方、Wordbookerというプラグインでは、FBへポストするかどうかをWPの投稿画面でチョイスできる。
さらに、FBページでシェアされた内容は、同期しているツイッターへと自動でポストされる。

しかし、WP→FBページ→TWという、
一気通貫というわけにはいかなかった。

ポストするのが、WPからだけという現状では、各メディアへの選択的同期が望ましい。

Simple Tweet との同期を切ると、

このポストがどのように表示されるのでしょうか?
今、Twitterの方を確認してみると、確かに同期されていませんでした。

つづいて、Facebook用のプラグイン、Wordbookerで最初のポストを行います。
その前に、ツナガリストのfacebookページは、既にTwitterの@tsunagaristと連携するようにfacobook側から設定済みです。

つまり、
1)WordPressの投稿画面から記事の投稿。
2)WpのプラグインWordbookerのチェックを入れて、facebookページ”ツナガリスト”への記事の同期を行う。
3)Facebook側では、既にfacebookページ”ツナガリスト”と、Twitterの@tsunagaristと自動連携しているので、同じ内容がツイッターでツイートされる。

ぶらり街歩き - 新開地 –

新開地のアートビレッジセンターに行く用事があるので、
http://kavccinema.jp/lineup/249

そのときに新開地の中華「宝楽」さんにでも寄ってみようかな?

宝楽さんは、土日が定休日。アートビレッジシネマは火曜日休みらしいので、
月曜日(21日)がいいかな?ランチ(11:15-13:30)のあとに、13:00から映画としましょう。

まずは3級のテキストをざっとながめる。

備忘録として。
まず、「取引」という言葉の定義。
【実際に資産や収益などが増減するのが、簿記上での「取引」である。】

そして、
【簿記上の取引は、資産・負債・資本・収益・費用に分けられる。】

・「資産」とは、会社が持っているお金や物。

・「負債」とは、後で支払いをする義務。

・「資本」とは、会社の正味の財産。

「資産」-「負債」=「資本」

・「収益」とは、利益を生むもととなる収入。

・「費用」とは、収益を生み出すための経費。

「収益」-「費用」=「利益(または損失)」

これらのグループの増減を帳簿に記入することが簿記である。

さらに、「取引」には、必ず「原因」と「結果」の2面性があり、
この「取引」を「原因」と「結果」に分ける作業を、「仕訳」という。

例)商品を売って、代金を現金で受け取った。
この場合、原因=商品を売った。結果=代金を現金で受け取った。
と仕訳られる。

ここで、さらに、
・商品を売った=売上(収益)の増加。

・代金を現金で受け取った=現金(資産)の増加。

という意味をもつ。
この意味合いを、帳簿の記載欄に正しく記載するためのルールがある。

それが、
【資産・費用は増えたら「左」、負債・資本・収益は増えたら「右」に記載する。】
というものである。
ここでいう、「左」とは、借方。そして、「右」とは、貸方。である。

以上、まとめると、商いで生じたあらゆる事象のうち、
1)まず、この事象は「簿記上の取引にあたるのか否か?」を判断し、
2)「取引」に当たるのならば、「仕訳」=原因と結果に分割する。
3)そして、原因と結果がそれぞれ「資産・負債・資本・収益・費用」のいずれのグループに属するのかを判断し、
  (ここもいずれのグループに属するのかをどうやって決めるのか?わからないでいるが…)
4)グループの増減によって、「左」か「右」かを見極める。

で、ここからが呑み込めていないのだが、
5)明細というか、これはどういう意味合いの増減なのか?という意味付けを「科目」というのだとすれば、
その「科目」の選択が適切であるかどうかの判断基準は、果たしてどういうものなのか?ということである。

”たとえば、「資産」とは、次のようなものをいいます。
現金、普通預金、当座預金、繰越商品、売掛金、受取手形、備品、車両運搬具、土地、建物、有価証券、貸付金、…”とある。

これらの「科目」が増えたら、「左」に、科目と金額を記載すればいい。
ということだろうが、まずこれら科目が有限少数であれば丸暗記でよいけれども、めちゃくちゃ多かったら、漢字のもつ意味から類推してある程度常識的に判断できる、パターンのようなものが無ければ「仕訳」は、ムリである。

これも実務経験によってカバーされるものなのだろうか…。

今日はこのくらいにしといたろ。

facebookからメールが届きません…

昨日から始めたfacebook for WordPress のプラグインの為の、FB側のアプリ作成でつまづいてます。

FBアプリ作成→→→アプリの新規登録→→→facebookアカウントの確認←今ココ。

この画面で、携帯電話の登録(もしくはクレジットカード番号と書いてあるけれども、クレジットカード番号>携帯電話番号 だと思うので、携帯電話で)してくださいとあるので、そこをクリックすると、

と、携帯メールアドレスを確認する為に、入力してくださいとあったので、入力送信しました。

しかし、待てど暮らせどメールはケータイに届かず…そこで、何度も最初から(FBアプリ新規作成から)やり直していると、
「コード入力を一度に大量にリクエストしているので、ダメ!」ってな感じで拒否られました(>_<) ググってみると、 "Facebookでは、スパムやサイトの乱用を防止するための対策をいくつか講じています。Facebookアカウントを認証することで、Facebookで自分のアカウントおよびアプリを管理し続けることができます。アカウントを認証する方法は携帯電話かクレジットカード認証かの2つあります。携帯電話番号の確認を実行して、アカウントの真の所有者であることを証明することです。このプロセスについては、こちらで説明されています。 残念ながら、携帯電話での認証またはクレジットカードの追加ができない場合は、アカウントを認証できないことがあります。すべての開発者は、新しいアプリを作成する前に認証される必要があります。" だって・・・。 というわけで、開発者にはなれません。トホホ。

簿記2級、受験勉強を始めました。

今年の四月からず〜っとほったらかしにしていましたが、
やっとこさ、始める気になりました。

「簿記2級」

遅いっちゅうねん!

でも、U-canのテキストも買ってしまっていたので、そろそろ函から開いてみないといけないな…とおもって、本棚の一番眼の届くところに並べました。

商業簿記と工業簿記の2つあるのね…ふっ。
(そんなことも知らないんですが、なにか?)

ネットでの励ましサイト(スケジュール管理?)には購入時に登録していましたので、それにもアクセスしてみたりして、添削もしてもらおうとおもっております。
さ、間に合うのでしょうか?どうやら、本試験は11月のようです。ちなみに、U-canの通信講座の〆切は9月です(ヒョエー!)